グランダ山手通の職場紹介

住宅型有料老人ホーム

老若男女が活躍中!笑いと愛に溢れるホームです

メンバー紹介

  • サービス提供責任者 正社員

    • 入社:2010年
    • 前職:その他医療・福祉

    ご入居者様の笑顔に癒され元気をもらっています。

    A22c4f68e9020c2409b0f194946ea473e331a47f0a3411c752ef8b42224220190825 22367 10ak5bu
  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2012年
    • 前職:学生(新卒入社)

    富士登山や草野球などプライベートも充実しています。

    5bc8a52d23b5044409d67a09dcc80e3365205b2dd1d9c92d0804fec4b62320190825 22367 1v44h6
  • 受付事務 パート・アルバイト

    • 入社:2013年
    • 前職:メーカー

    オフの時には温泉を巡り、リフレッシュしています。

    1268ac66eb44bec086f7cb8a8bec59a85033fcc091739f4f21c4ff681a6220190825 22367 1xeliv3

※2016年9月現在

ホーム長(施設長)紹介

Ad10ec00ddce534b5ded93089cf24a8dbecbc3aa99c523695aa25edca8cc20190825 22367 dncqzi

ホーム長(施設長)正社員

  • 入社:2016年
  • 前職:その他医療・福祉

応募者の方へのメッセージ

ご入居者様やご家族の皆さまにより良いサービスをご提供できるようにスタッフの皆さまと一丸となって笑顔溢れるホーム作りをしたいと思っております。
認知症ケア専門士でもありますので、認知症の方に寄り添えるようなホームを作ります。
また、お客様に選んでいただけるホームを目指したい、スタッフの皆さまにも『ここで働いてて良かった』と思ってもらえるようなアットホームな職場を作りたいと思っています。
ぜひ一緒にそんなホーム作りをしませんか?

※2018年8月現在

職場の魅力

「どうされましたか」普段と異なるご入居者様の些細な変化に

スタッフはいつもご入居者様お一人お一人のお身体やお気持ちを大切に考え勤めている。

ある日の夕食前、スタッフは認知症を患っているA様の変化に気づく。右手・右腕に力が入っていない?
A様は数年前より“認知症”と診断されており、その際「どうされましたか?」という問いかけに対して、残念ながら反応が無かった。夕食が始まる前にいち早く変化に気づいたスタッフはA様を前に戸惑ってしまう。
その場にいた他のスタッフに相談し見てもらうと、やはり「いつもと違う!」。冷静に看護師に報告をする。すぐに駆け付けた看護師が状況を確認、救急車を呼ぶことを決めると早々に手配を済ませ搬送、そのまま入院措置が取られることとなった。
診断は軽度の脳梗塞、後遺症に右麻痺を発症。スタッフは日々、ご入居者様のお身体やお気持ちを大切にし、関わっている。この時、その積み重ねが発揮できた。

誰もがはじめは未経験スタッフであり、非常事態には独りで不安や恐怖心を抱いてしまうのが当然である。小さなホームに身を置き、他のスタッフや看護師と協力・連携を図りながら、ご入居者様の些細な変化に気づき対応する、素敵な職場である。

  • 373491011190b9e2112864d58972ff856395fc43fdb7220ba76dd0fb8a1020190825 22367 17wahnj

    月に2回の和洋食のフルコース。テーブルセッティング、お酒のご提供など「非日常」のひと時を演出します。

  • A0e3e127636c004d8cccc32bf5b1c21f5c713dfe215b997aa0306b74e30320190825 22367 w85p3r

    「タンゴセラピー協会」のご協力のもと開催している「タンゴセラピー」は人気のあるアクティビティーです。

  • Cbe0f4893168562f48168aca5be04774d896100403b8ff3d7731059c886920190825 22367 fakx29

    お一人お一人に寄り添う、明るく暖かいホームを全員が目指しています。

職場情報

アクセス

  • 愛知県名古屋市昭和区山手通2-1-1
  • ■電車・徒歩の場合■
    地下鉄名城線「名古屋大学駅」下車、徒歩7分(約540m)

職場基本情報

職場名

グランダ山手通

ご入居者様募集サイトへ
種別

住宅型有料老人ホーム

居室数

47室

開設

2010年11月27日

近隣の職場

前のページへ戻る

「介護のプロフェッショナル」としての
社員一人ひとりの成長をともに描く