グランダ神楽坂の職場紹介

【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

花と緑に囲まれた笑顔あふれる明るいホーム

メンバー紹介

  • 看護職 正社員

    • 入社:2015年
    • 前職:看護職

    平日のお休みで、友人と会ったり、卓球をしたりと、楽しむ時間が取れ、リフレッシュできています。

    Gd kagurazaka member1
  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2015年
    • 前職:学生(新卒入社)

    毎月、連休をとって外出し気分転換をしています!

    %e5%a5%b3%e6%80%a7
  • 受付事務 パート・アルバイト

    • 入社:2014年
    • 前職:メーカー

    幅広い世代との交流は毎日学ぶことがあります。帰宅後は愛猫の円らな瞳に癒されています。

    Gd kagurazaka member3
  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2016年
    • 前職:流通・小売・フード

    仕事して、映画観て、お酒飲んで、友人と遊んで、毎日充実しています!

    %e7%94%b7%e6%80%a7
  • 用務員 パート・アルバイト

    • 入社:2015年
    • 前職:環境・エネルギー

    こう見えて、お酒は弱いですが、甘いものが大好きなスイーツおじさんです。

    %e6%a5%ad%e5%8b%99%ef%bc%b3%ef%bc%b3

※2017年10月現在

ホーム長(施設長)紹介

Gd kagurazaka home cho

ホーム長(施設長)正社員

  • 入社:2008年
  • 前職:その他医療・福祉

応募者の方へのメッセージ

この仕事の主役は、日々ご入居者様により良いサービスを提供していこうと考えてくれるスタッフ一人ひとりだと私は考えています。
スタッフは日々ご入居者様と接していく中で「~をして差し上げたい」「~に連れていってあげたい」等、色々なことを考えてくれています。
実現していくためにスタッフ皆で考えることで一体感が生まれます。それを実現出来たとき、ご入居者様に喜んでいただけたときというのは何事にも代え難い喜びですし、何より皆で分かち合うことが出来ることがこの仕事のやりがい、そして醍醐味ですよね!!
考えたら、迷うのではなくまずは動いてみること!を大切にしています。

※2016年9月現在

職場の魅力

花と緑に囲まれた笑顔あふれる明るいホーム

「大きくなーれ」「きれいだねぇ」毎日テラスのお花に水をあげてくださるご入居者様。優しく語りかけながらお水をあげている様子を見ていると、私たちスタッフも優しい気持ちになります。
テラスのお花はスタッフが企画して、ご入居者様と一緒に植えていますが、「このお花はね、育てやすいのよ!昔家でも育ててたわ~」「そんなに土を入れなくても大丈夫よ。石も少なくていいの。」といつの間にかご入居者様が先生となり、教わりながら植えています。

お花以外にも野菜や果物も育てており、昨年はスイカの苗を購入して、小ぶりでしたが可愛いスイカに成長しました。普段居室にいることが多いご入居者様も見に来てくださり、「可愛いわね」と笑顔を見ることができました。
また、いつもスイカの成長を楽しみにしてくださったご入居者様が「あら、こんなに大きくなって!可愛いわねぇ。ちょっと見て」と旦那様と2人、仲睦まじく眺めている様子を後ろから見ているととても温かい気持ちになったものです。  
                                                      
スタッフとご入居者様を和ませてくれるテラスがこのホームの自慢です。

  • Gd kagurazaka miryoku1

    テラスで育てているスイカです。「あら、大きくなったわねぇ」とご入居者様にも声をかけられています。

  • Gd kagurazaka miryoku2

    テラスで育てたスイカや枝豆を収穫し、夏祭りの時にみんなで分け合いました。

  • Gd kagurazaka miryoku3

    ご入居者様と植えたお花です。日光の光をたくさん浴びてすくすく育っています。

職場情報

アクセス

  • 東京都新宿区水道町1-3
  • ■電車・徒歩の場合■
    東京メトロ東西線「神楽坂駅」下車、徒歩5分(約400m)

職場基本情報

職場名

グランダ神楽坂

ご入居者様募集サイトへ
種別

【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

居室数

51室

開設

2012年11月01日

職場データ

  • Gd kagurazaka data1
  • Gd kagurazaka data2

「介護のプロフェッショナル」としての
社員一人ひとりの成長をともに描く