メディカル・リハビリホームくらら大泉学園の職場紹介

【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

0歳から100歳までのたくさんの笑顔があふれるホームです。

メンバー紹介

  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2004年
    • 前職:流通・小売・フード

    「子どもは熱を出すものだから」とシフトを代わってくれることが当たり前の環境だから、いまもこのお仕事を続けています。

  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2012年
    • 前職:サービス・レジャー

    お話しを聞く。目を見る。手を握る。そのすべてがコミュニケーションとなり、その方らしさを大切にするケアの第一歩です。

  • 看護職 正社員

    • 入社:2014年
    • 前職:看護職

    病院とは異なり、その方のやりたいことに“制限”ではなく“幅”を持って寄り添っていけることが、ホームの看護師のいいところです。

  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2017年
    • 前職:学生(新卒入社)

    喫茶店が夢だったご入居者様にホームの模擬店で珈琲を挽いてもらったときの笑顔が、介護が天職だと思った原体験です。

※2019年7月現在

ホーム長(施設長)紹介

ホーム長(施設長)正社員

  • 入社:2013年
  • 前職:IT・通信・インターネット

応募者の方へのメッセージ

私自身が40歳を過ぎてからの転職。元半導体の技術者で介護経験はゼロからでも仕事は楽しくヤリガイがあると感じています。だから経験や知識は一切問いません。自分がスタッフとした働いて大事だと感じたことは、何かひとつでイイから「これだけは負けない」「これならやっていけそう」という得意分野を見つけること。聞き上手でもいいし、食べることが好きでも何でも構いません。ホームは生活の場ですから、それが傾聴や食事介助につながっていきます。自信が持てることや楽しいと思えることをきっかけに得意分野でのスキルを磨いていき、もし排せつ介助など苦手な分野があれば実践の回数を重ねて克服していきましょう。自信が持てると「次はこうしていきたい」と想像力が豊かになります。苦手なことも乗り越えていこうといろいろと考えるようになります。自分ではなかなか得意分野が見つけられない方でも大丈夫。得意分野を見つけて成長してきた仲間たちが、あなたが頑張れる分野を一緒になって見つけてくれますから。

※2021年2月現在

職場の魅力

医療やリハビリ、保育など多職種との連携で、 介護で働く楽しさが増えていく環境です。

このホームは、ベネッセの介護と保育の融合施設の第一号。毎週月曜日は園児たちがフロアに来て、お絵かきや歌、玉入れなどをして遊びます。昔話を聞かせてくれる、にらめっこで面白い顔をするおじいちゃんやおばあちゃんがいて、お互いが人気者となってたくさん咲いた笑顔にスタッフたちも癒されています。
いまホームが取り組んでいるテーマはふたつ。転倒などご入居者様の痛い思いをなくしましょうという「再発防止プロジェクト」。できなくなったことややりたいことができるようにご入居者様を支援する「くららプロジェクト」です。まずはみんなでやり切ることを目標に成功体験を積んでいる真っ只中です。
考えるよりまず行動してしまうホーム長のもとに、何があっても乗り切っていけるみんなの絆が太くなっています。医療やリハビリの知識が学べて、0歳から90歳の笑顔に癒される。それがこのホームで働く魅力です。

  • 併設されている保育園との交流。子どもたちがたくさん集まって、ご入居者様は自然と笑顔に。

  • 機能訓練指導員がそばにつき、最新のトレーニングマシンでの個別リハビリメニューをご提案。

  • 季節のうつろいを日々感じていただけるように、ホームの中はこだわりの花と緑であふれています!

職場情報

アクセス

  • 東京都練馬区東大泉1-17-3
  • ■電車・徒歩の場合■
    西武池袋線「大泉学園駅」下車、徒歩12分
    (約900m)

職場基本情報

職場名

メディカル・リハビリホームくらら大泉学園

ご入居者様募集サイトへ
種別

【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

居室数

60室

開設

2008年06月01日

近隣の職場

前のページへ戻る

「介護のプロフェッショナル」としての
社員一人ひとりの成長をともに描く