くらら上井草の職場紹介

【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

“くらら”らしさの追求~家庭的であたたかなホームを目指して~

メンバー紹介

  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2005年
    • 前職:学生(新卒入社)

    くらら上井草へいらっしゃい!

    K kamiigusa member1
  • 看護職 正社員

    • 入社:2012年
    • 前職:看護職

    猫を飼いたいと思っています。

    K kamiigusa member2
  • ケアマネジャー パート・アルバイト

    • 入社:2005年
    • 前職:介護スタッフ

    夫の実家で義母とともに、野菜づくりをしている時間が心豊かにしてくれています。

    K kamiigusa member3
  • 機能訓練指導員 パート・アルバイト

    • 入社:2012年
    • 前職:その他医療・福祉

    体操を通し、私自身皆様の笑顔に元気づけられてます。いつまでもその笑顔が続くようお手伝いしています!

    K kamiigusa member4
  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2015年
    • 前職:学生(新卒入社)

    ご入居者様の笑顔に元気をもらっています。私も笑顔でご入居者様に安心と元気を届けられるよう頑張ります!

    K kamiigusa member5

※2016年9月現在

ホーム長(施設長)紹介

K kamiigusa home cho

ホーム長(施設長)正社員

  • 入社:2005年
  • 前職:サービス・レジャー

応募者の方へのメッセージ

前職は旅行会社で働いていましたが、本当に困っている方を直接自分の手でお手伝いしたいと考え転職しました。現場で介護スタッフとして8年勤務した後、2013年くらら上井草にホーム長として配属されました。

介護の仕事で一番価値が生まれる場面が、ご利用者様とスタッフが接する時です。スタッフがご入居者様の隣に座ってゆっくりお話しするのも大切なお仕事だと思っています。
性別、年齢、過去色々な経験をしてきたスタッフが働いています。それぞれ得意な事もあれば苦手な事もありますが、お互いに認め合って、力を合わせていくのが大切と考えます。くららの特徴でもある「家庭的であたたかなホーム」を一緒に作っていきましょう!

※2016年9月現在

職場の魅力

スタッフがいきいきと働く=ご利用者様の満足度UP

くらら上井草は2005年開設の歴史あるホームです。見た目や設備など、新設のホームに比べると見劣りする部分はありますが、その分経験を積んだスタッフが自慢です。様々な年齢層のスタッフが特技を活かして働いています。

また、毎日、朝の申し送りのあとは、スタッフ全員で円陣を組んで、声を掛け合っているなど、チームワークもよいホームです。スタッフが明るく、元気に、前向きに、楽しく仕事に取り組む事がご入居者様の満足度につながると考えます。
介護の仕事は楽しい事ばかりではありません。それでもご入居者様の笑顔と、一緒に働く仲間がいるからがんばれるのです。経験者の方はもちろん、介護の仕事が初めての方でも大丈夫です!
スタッフが明るく元気に、楽しく働いている所を、ぜひ一度見学にお越しください。きっと雰囲気が伝わるはずです。お待ちしております!

  • K kamiigusa miryoku1

    ~春~ 玄関前へのほんの少しの外気浴でも季節のお花を楽しめます。写真の黄色いお花はモッコウバラです。

  • K kamiigusa miryoku2

    ~夏~ 花火大会も通常毎年行われる行事です。写真はメイン花火の「ナイアガラ」のご様子です。

  • K kamiigusa miryoku3

    ~冬~ お正月は着物でお屠蘇を注ぎます。今年はホーム長、介護スタッフ、受付スタッフが担当しました。

職場情報

アクセス

  • 東京都杉並区上井草4-15-26
  • ■電車・徒歩の場合■
    西武新宿線「上石神井駅」下車、徒歩14分
    (約1,050m)

    ■バスの場合■
    関東バス「八幡宮裏」停留所下車、徒歩9分(約660m)
    ※JR「荻窪駅」北口の0番乗り場より荻32系統「武蔵関駅」行き、または荻34系統「北裏」行きに乗車

職場基本情報

職場名

くらら上井草

ご入居者様募集サイトへ
種別

【介護付きホーム】介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)

居室数

60室

開設

2005年04月23日

職場データ

  • K kamiigusa data1
  • K kamiigusa data2

「介護のプロフェッショナル」としての
社員一人ひとりの成長をともに描く