リハビリホームグランダ新百合ヶ丘の職場紹介

住宅型有料老人ホーム

"初心に帰る”を合言葉に2年目もチームワークでがんばります

メンバー紹介

  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2013年
    • 前職:介護スタッフ

    いろいろなホームがそれぞれの色を出し、雰囲気を作り、毎日新鮮な気持ちになれるのがいいところです。

    Gd shinyurigaoka member4
  • 看護職 正社員

    • 入社:2009年
    • 前職:看護職

    ご入居者様の生活の様子を知り、状況に合わせ心も体も健康に過ごして頂けれる環境作りをいたします。

    Gd shinyurigaoka member1
  • 機能訓練指導員 正社員

    • 入社:2012年
    • 前職:その他医療・福祉

    ご入居者様にとって「生活リハビリとは何か」等リハビリに関して気軽に聞いていただければと思います。

    Gd shinyurigaoka member2
  • 介護スタッフ 正社員

    • 入社:2008年
    • 前職:学生(新卒入社)

    介護は”大変”というイメージですが多くの可能性を秘めています。一緒に想像力を見出しませんか?

    Gd shinyurigaoka member3

※2016年9月現在

ホーム長(施設長)紹介

Gd shinyurigaoka home cho

ホーム長(施設長)正社員

  • 入社:2003年
  • 前職:その他医療・福祉

応募者の方へのメッセージ

人生の大先輩であるご入居者様に「ここへ来てよかった!」と思って頂くことが、私達の最大の目標です。
介護の仕事は、大変なこと、辛いこともたくさんありますが、それ以上にやりがいや喜びを感じることができる仕事だと思います。

グランダ新百合ヶ丘は、2015年の9月にオープンしたホームで、サービススタッフの皆も和気あいあいと勤務しております。
また、住宅型のホームなのでご入居者様の想いやご希望を最大限尊重できるのも特長の一つでもあります。

ご入居者様のために、一緒にグランダ新百合ヶ丘で働いてみませんか?スタッフ一同、お待ちしております。

※2016年9月現在

職場の魅力

ホームのバラを職種の壁を越えた「バラ部」で育てています。

新百合ヶ丘で、百合が地名ですが〝バラ〟を、ホームで大切に育てています。
介護スタッフ、看護師、受付事務、用務員が職種の壁を越えてご入居者様の「笑顔」のために育てています。

どれをどこに植えていこうか、部員たちで相談してウッドデッキからもご覧になれるよう、蔦を這わせるように育てていこうということになりました。
ご入居者様やご近隣の皆さまにも喜んでいただけるよう、部員一同、愛情を注いでまいります。

バラにもさまざまな種類があり、”ピース”、”ブルームーン”、”サンテグジュペリイ”など花の形や色を含めて、ご入居者様のみなさまに鑑賞いただくチームワークの良いホームです。
素敵なバラの香りをぜひ味わってください。

  • Gd shinyurigaoka miryoku1

    お花、特にバラが好きなスタッフが多く、職種を越えての〝バラ部〟を結成し、大切に育てています。

  • Gd shinyurigaoka miryoku2

    そして〝バラ部〟の部長には、男性の用務員が就任いたしました。補佐に受付スタッフも就任しました。

  • Gd shinyurigaoka miryoku3

    バラの種類も多く”ピース”、”サンテグジュペリ”、”ブルームーン”など多彩な種類があります。

職場情報

アクセス

  • 神奈川県川崎市麻生区古沢109-3
  • ■電車・徒歩の場合■
    小田急小田原線・多摩線「新百合ヶ丘駅」下車、徒歩9分(約660m)

職場基本情報

職場名

リハビリホームグランダ新百合ヶ丘

ご入居者様募集サイトへ
種別

住宅型有料老人ホーム

居室数

59室

開設

2015年09月01日

職場データ

  • Gd shinyurigaoka data1
  • Gd shinyurigaoka data2

近隣の職場

前のページへ戻る

「介護のプロフェッショナル」としての
社員一人ひとりの成長をともに描く