教育・研修の
サポート

教育と介護に定評のあるベネッセ。
職場になじめ、専門性が高まる研修を準備し、
サポートします。

施設介護のプログラム

スグに職場になじんでいける
入社時の研修・サポートプログラム

誰もが心配になる
「新しい環境に慣れるだろうか?」
をしっかりサポートします。
仕事で不安を抱える可能性がある時期ごとに、研修を用意。
専門的な内容に加え、先輩社員の体験談も交えながら、仲間(=同期)と一緒に学びます。
また、入社後約3週間、先輩スタッフが日々の業務を一緒にサポートします。
社内での研修
入社時
入社時研修
  • 社の理念・姿勢
  • 介護に必要な知識・技術の基本
3ヶ月
入社3ヶ月研修
  • 同期とともに振り返り
  • 介護技術、生活プラン、認知症ケア
8ヶ月
入社8ヶ月研修
  • 自身の強みと課題を整理
  • 介護技術、生活プラン、認知症ケア
  1. 入社時
  2. 3ヶ月
  3. 8ヶ月
職場でのサポート
入社時
約3週間のダブルシフト

ホーム配属後は、先輩社員とダブルシフトを組み、実務を通して業務を習得

3ヶ月
|
8ヶ月
周りのスタッフに気軽に相談できる

職場ではチームケアが基本。介護経験の有無に関わらず、困ったことがあれば、職種を越えて周りのスタッフに気軽に相談できます。

周りのスタッフに気軽に相談できる
  • 入社時研修
    入社時研修:
    6日間、多くの同期と一緒に介護の知識と技術を学びます。
  • 職場でのサポート
    職場でのサポート:
    ホーム長、先輩社員と一緒にご入居者様にご挨拶します。

  • 正社員はもちろん、パート・アルバイトなどの雇用形態を問わず、「入社時研修」、「3ヶ月研修」、「8ヶ月研修」が受けられます!

日々の実践が専門力につながる
「介護のプロ」への研修プログラム

「自身のスキルアップ」から「他者を育成できるチカラ」まで
「介護のプロ」を目指すことができます。
日々の実践が積み重なり、経験値としての介護力が養われていきます。
その経験値を知識とスキルの面から振り返り、磨ける場として、「介護技術」と「認知症ケア」の研修を成長段階に応じて準備しています。
成長段階に応じた研修
認知症ケア分野
介護技術分野

():毎年更新研修があります
※ファシリテーター:その方らしい暮らしの実現を多職種と連携しながら推進できる人
※指導員・講師:ホームを越えて、スタッフに育成・指導できる人

  • 認知症ケア基礎研修
    認知症ケア基礎研修:
    グループワークでは活発にディスカッションが行われます。
  • 介護技術ファシリテーター育成研修
    介護技術ファシリテーター育成研修:
    相手に合わせた教え方を学びます。ベット介助指導のひとコマです。

  • 認知症ケアの講師、介護技術の指導員になった後、
    一般の方向けの「初任者研修」等の講師として
    活躍されている方も多くいらっしゃいます!

ベネッセが大事にする
介護の5つのコアバリュー

各研修では、知識の習得やスキルアップに留まらず、ベネッセが介護を実践する上で大事にしている5つのコアバリュー(価値)の理解を深め、入居者様に深く寄り添い、生涯にわたって支援させていただく姿勢も学びます。

介護関連ノウハウを共有し、
成長に活かすプログラム

ガイドライン教材を豊富に準備。
日々の業務の振り返りに活かせます。
【教材一例】
  • 介護技術ガイドライン
  • 腰痛予防ガイドライン
  • センター方式シート
  • 新任ホーム長お助けガイドブック
  • 見てわかる 服薬手順
  • 見てわかる 感染予防の基礎と嘔吐物の初期対応

【介護技術ガイドラインの教材DVDサンプル】

  • ガイドラインやDVD教材がたくさん準備されているので、
    業務や研修の振り返りができて、とても便利です!

「介護のプロフェッショナル」としての
社員一人ひとりの成長をともに描く