• トップ
  • ベネッセの看護
  • ベネッセのリハビリ
  • 介護現場で働く
  • サポート体制
  • 応募方法
  • 説明会情報

ベネッセスタイルケアリハビリの特徴 リハビリに対する想い

ご高齢であるお客様には「生活そのもの」が病状や障害の改善、悪化防止、老化を遅らせることに深くかかわってくるといえます。そのため、機能訓練指導員は、ご利用者様ご本人やご家族様、そして生活ケアをしている介護スタッフを支援すること、そして環境を整備し、お客様の快適な生活が継続できるよう努めます。
また、介護度の高いご利用者様の場合にも、安全に適切なケアを実施することにより、在宅での生活をできるだけ長く継続していただけるように支援していきます。

ベネッセスタイルケアの機能訓練指導員に求める3つの視点

  • 01 ご利用者様のQOLの向上を目指した生活プランの作成
    ご利用者様に関わるざまざまな職種のメンバーとの連携を通して、ご利用者様の心身機能や最大限に活かして生活いただくための生活プランへの助言、作成に関わります。
    また、その目標を達成するために必要な個別リハビリや集団リハビリなどのプログラムを立案、実施していきます。
    できるだけ長く、その方らしくホームでご生活を続けていただくため、身体能力に応じた福祉用具や介護用品の選定や使用方法の助言、環境整備の提案など、予防の観点も重要といえます。
  • 02 介護職員への支援
    医療やリハビリテーションに関する知識の少ない介護スタッフに対して、その不安な気持ちやスキルを理解しつつ、身体機能の変化をキャッチし、安全かつ適切に介助していけるようアプローチしていきます。技術指導や助言も重要な役割です。
    QOLの向上を目指し、生活プランの目標を実現するため、お互いの役割や強みをいかしたチームケアの実践を目指します。
  • 03 介護保険制度に基づく適切な運用
    専門性を活かし、ご利用者様の願いにも十分寄り添いながら、介護保険、地域資源との連携、行政対応など適切な介護保険の運用となるよう、計画立案、説明、記録等に努めます。
ページの先頭へ
リハビリの特徴
  • 日勤限定
  • 夜勤専任
  • オープニングスタッフ募集
  • 説明会・セミナー情報
  • PTOTST大募集
さっそく応募する!
Pick Upコンテンツ
  • ホームMAP
ページの先頭へ戻る

ベネッセスタイルケア採用サイト

介護職、看護師、ホームヘルパー、ケアマネージャー、保育士、学童スタッフ、栄養士、調理師で、お仕事・求人をご紹介しています。